身体の知恵袋

2022-09-09 12:18:00

食べるダイエット~タンパク質編②~

こんにちは。

パーソナルボディメイクサロンCherish神戸岡本店の大小田です。

 

前回に引き続き「食べるダイエット~タンパク質編~」です。

今回は、タンパク質は大事だけれど一気に摂りすぎは注意というお話。

 

ダイエットにはタンパク質が大事というのはよく聞くところですが、じゃあたくさん摂れば痩せるのかというと実は太る可能性もあります!!

ではなぜ太る可能性があるのかについて説明していきましょう。

 

まずは単純に「食べ過ぎ」というパターン!

タンパク質を一生懸命摂取したとして運動をしていなかったり、消化できなかったりと余剰に摂取した場合は未消化のタンパク質が多くなります。

それらのタンパク質は腸の悪玉菌のエサとなり腸内環境を悪化させていきます。

こうなると症状としてはお腹の張りやガスが多くなる体臭がきつくなるなど身体に現れます。

また便が臭くなったり真っ黒になったり、または下痢になる便通が悪くなるなどが見受けられます。

このような症状が出始めたらタンパク質の過剰摂取を疑いましょう。

 

また食べ過ぎでなくても同じような症状が出る場合はあなたの「胃」が弱くなっている場合です。

タンパク質の消化は主に「胃酸」が担当します。この胃酸の出がよくない場合や逆に出すぎているなどの場合はうまくタンパク質を消化できずに上記のような症状を引き起こします。

胃の調子が悪いと感じる方、自覚はなくても胃のあたりを押さえると痛みを感じたりする方は要注意。

 

以上のように食べ過ぎや胃の状態によりタンパク質はいいものであっても負の作用を引き起こすことがあります。

その見極めができなければ上手なダイエットはできません。

あなたに合ったタンパク質摂取をしてみませんか??

2022-09-02 15:36:00

食べるダイエット~タンパク質編~

こんにちは。

パーソナルボディメイクサロンCherish神戸岡本店の大小田です。

今回は食べるダイエット~タンパク質編をこちらに書いていきたいと思います。

長くなりそうなので何回かに分けると思いますが・・・

 

タンパク質とは!?

食品から見ると、

卵・お肉・お魚・乳製品などの「動物性タンパク質」

大豆製品などの「植物性タンパク質」

に分けられ、どちらも「身体づくり」や「身体の調子を整える」働きがあります。

 

24511548_s.jpg

 

タンパク質というと皆さん筋肉が付くやつ!!と言われがちですが、、、

お肌・髪の毛・爪・血管・臓器・骨などもタンパク質から作られています。ですから三大栄養素の一つなんですよね。

 

また、「酵素」「抗酸化物質」「成長ホルモン」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「エラスチン」などの材料でもあり、美容にも欠かせない栄養素となります。

 

ではタンパク質をたくさん摂ればいいんでしょ!?

となってしまうのですが、実はここに大きなポイントがあります。

 

タンパク質の摂取量をいきなり上げてしまうと、消化機能が追い付かず、未消化のタンパク質が大腸の悪玉菌のエサとなってしまうのです。。。

すると腸内環境が悪化し、体脂肪が増えてしまいます、、、

 

タンパク質を摂る際は、摂取量を見合った量で増やしていくことが大切になります!!

ではそれはどうやって見極めるのか??

 

次回のブログでお話ししますね!!

2022-08-30 15:38:00

ストレスで食欲なし!そんな時は・・・

こんにちは。

パーソナルボディメイクサロンCherish神戸岡本店の大小田です。

いよいよ8月も終わりですね。

そんな夏の終わりは寂しいものですが、季節の変わりは身体や心にも大きな影響がありますね。

 

今回はご相談を受けた内容をピックアップ!

詳細は言えませんが大枠では「ストレスによる食欲減退」がテーマです。

 

パーソナルボディメイクサロンCherish神戸岡本店の基本方針は「食べるダイエット」

食べないで痩せるのは「やつれる」のでいいことではありませんね。

 

今回はこのテーマに「薬膳」を基に考えていきたいと思います。

 

まず、ストレスによる食欲減退、さらには眠気が強いとの症状があり、身体の状態としては「気」の不足、「気」の巡りの悪さがうかがえます。

要するに、ストレスにより心にエネルギーを消耗し、身体は飢餓状態に!!

可能性として「脾虚」というのが考えられます。

 

対策としては、エネルギーになるものを摂取できれば一番いいのですが、食欲がないので温かいスープやみそ汁など身体を温めるものを摂ること!

また、寝るときにお腹を温めて寝るか、シャワーでお腹と背中を熱めのシャワーで温めるようにすること!

 

まずはこの点から改善してみることにしました。

身体を温め、気の巡りを良くしてエネルギーを満たしやすくなると食欲も少しずつ上向いてくるのではと思います。

もちろん根本原因のストレスが改善すればいいですがなかなか簡単ではないですからね。

 

その方に合わせて取り組みやすいところから改善策を考えていきますので、安心してご相談ください。

2022-08-26 17:19:00

クラブ活動に出張トレーニング

こんにちは。

パーソナルボディメイクサロンCherish神戸岡本店の大小田です。

お盆を過ぎて少しだけ朝晩の気温が下がってきましたね。そろそろ夏もおしまいですねー!!!

 

さて、そんな夏休み期間に学校のクラブ活動に出張トレーニングに行ってきました。

今回はバレーボール部とバスケ部の皆さんに「スポーツがうまくなる身体の使い方トレーニング」を伝えに行ってきました。

 

IMG_4873.JPG

 私の指導の基本は「楽しい」です。

トレーニングって正直、「楽しくはない」と思っています。笑

その「楽しくはない」ことをどうすれば「楽しい」に変えていけるのかを日々考えています。

 

特に子どもたちって正直で楽しくないことはやりたくないのでやらされている感がはっきり出ます!!

もちろんそんな時もあるし必要なこともあるけど、楽しいことは進んでやるし、勝手にやるし!笑

だから「楽しい」を作る工夫をします。

 

今回もあるトレーニングの時に子供たちから「もっとこうしたい」「こうしたらいいんちゃう?」って声が出てそうしてトレーニングをアレンジしてみました。

そんな風に自主性があるトレーニングって楽しくなるんですよね!!

 

スポーツは楽しいことばかりではないけれど、楽しいことが身につかないと苦しいことや悔しいことには立ち向かえません。

ぜひ指導者の方々も日々の指導をいろいろ考えていってほしいですね!!

 

今回はこのような機会をいただきましてありがとうございました。

2022-08-19 15:16:00

ダイエットのための体質診断~薬膳編~

こんにちは。

 
パーソナルボディメイクサロンCherish神戸岡本店の大小田です。
  
今回はダイエットの食事について薬膳の体質的観点から書いていきます。
 
今迄にダイエットの食事に関するものはたくさんありますね。
 
単品ダイエットや糖質制限ダイエットなどたくさんの方法が紹介され試した方も多いと思います。
 
なぜこんなにたくさんの方法があり、実践しているにも関わらず成功したり失敗したりするのか??
 
それは自分に合った方法を見つけるか見つけないか。
 
もちろんダイエットしようということは今迄の生活を変えないと身体は変わりません。
 
その決意と覚悟がないと成功しない訳ですが、自分に合った方法だと比較的やりやすく身体を変えていけるのです。
 
ではそもそも肥満になる原因はなんなのか?
 
 
病気やお薬の影響の方は別として基本的には体質が関係します。
 
ダイエットで1番わかりやすいのは消費カロリーと摂取カロリーのバランス。
 
消費カロリーより摂取カロリーが多いと肥満になりやすいですよね。
 
ですからダイエットでは摂取カロリーより消費カロリーを多くしたり摂取カロリーを減らしていくことを考えます。
 
ただ摂取カロリーを減らす食事方法は身体の代謝自体が落ちたり、低カロリーの食べ物が身体を冷やすものが多く低代謝で冷えやすい体質をつくっていることになります。
 
ですのでカロリー制限はある程度必要ですが体質に合った食事法をしないとなかなかダイエットにならないのです。
 
では体質別の特徴を簡単に挙げておきます。
 
①エネルギー消費リスク型
 
エネルギー代謝はいいのですが、一度太ってしまうと筋肉が少ないため痩せにくいタイプです。
 
食べ過ぎるために胃に熱がこもり、食べても食べても満足しない方や、女性では月経前にイライラしたり食欲が増す方もこのタイプにはいります。
 
②血行不良リスク型
 
糖質の摂取で内臓脂肪が蓄積しやすくお腹周りを中心に上半身につきやすいタイプです。
 
血行が悪くなり血液などもドロドロになりやすいので身体の細部まで栄養がいきわたらず代謝が下がりやすくなります。
 
③新陳代謝低下リスク型
 
皮下脂肪が蓄積されやすく下半身につきやすいタイプです。
 
あまり食べてないのに痩せないや、水を飲んでも太るなんて方はこのタイプに当てはまりやすく冷えや老化を伴う場合が多くなります。
 
 
これらのタイプを知ってご自身に合った食事方法を考えていくことが大事になります。
 
ご自身の体質を知りたい方はぜひパーソナルボディメイクサロンCherish神戸岡本店へお越しください。
 
あなたに合ったダイエットの食事方法を見つけていきましょう。
1 2 3 4 5 6 7 8